純米せんべい工場直送便(公式通信販売・受注生産)

純米せんべい工場直送便について

01 工場直送便開始の経緯

いつもの純米せんべいは、工場から発送後、卸売会社様、小売店舗様の各倉庫を経由し、店頭に並びます。
この期間は純米せんべいにとっては大切な期間で、ざくっとした食感はこの期間を経て、ようやく得られます。

また、ここだけの話しですが、できたての純米せんべいも関係者の間ではひそかに話題になっていました。

「もしかしたら、生産間もない食感を好まれるお客様もおられるのでは……。」と工場長からの一声で、工場直送便の案が浮上しました。

それから数年が経ち――。
紆余曲折を経て、この度、工場直送便を開始する運びになりました。

02 工場直送便の魅力

まずお手元に届きましたら、できたての食感をぜひお楽しみください。
できたては油のなじみ方が店頭販売の純米せんべいと異なるほか、しっかり厚めの生地が相まった食感を感じていただけます。

その後、大袋未開封の状態で、常温にて1カ月ほど置いていただくと、店頭に並ぶざくっと感のある純米せんべいに近しい食感が楽しめます。(※賞味期限にご注意ください。)

できたてしか味わえない生地本来の味とうまみ、食感を楽しむことができ、時間の経過とともに生地の中までしっかりなじんだ食感を味わうことができる――、純米せんべいの食感の変化を楽しむことができるのは、立正堂の工場直送便ならではの魅力です。

03 完全受注生産

純米せんべい工場直送便がスタートしました。
しかしながら、昭和10年から続く昔ながらの製法で生産をしている関係で、大量生産することができません。
そこで、大変心苦しく思いますが、各回100箱限定の完全受注生産といった形を取らせていただくことになりました。

年数回の販売スケジュールとなりますが、普段の純米せんべいとは異なる食感・風味をお楽しみいただけますと幸いです。

今後とも変わらぬご贔屓を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。